添加物

冷凍ドッグフードは長期保存が可能

基本的に、お店やネットで購入するドッグフードはほとんどがドライです。
どうして乾かす必要があるのでしょうか。
それは人間の食べ物も同じですが、水分を含ませないことで腐らないようにするためです。
水分が含んでいるものに関しては、比較的日持ちしません。

しかし、ドライにすることで長期保存が可能になるのです。
ですから、販売されているものはドライフードが多いのです。
当然のことながら、ウエットタイプの方が味がいいですし、中に含まれる栄養素もよいものが多いです。
日持ちしない弱点があるので毎回購入に出向かないといけないのが非常に大変です。

そこでこの問題を解決してくれた商品があります。
それが冷凍ドッグフードです。
これがどういったものかというと、調理したドッグフードをすぐに冷凍することにより、長期保存を可能にしました。

これにより、必要な時に少しずつ解凍して犬に食べさせることができます。
味もいいですし、栄養も豊富ですので、喜んで食べます。
日持ちして、しかもおいしいドッグフード、愛する犬のために一度購入してみるのも良い方法です。
健康のことを良く考えて、犬が喜んで食べられるものを探すのも飼い主の大切な仕事の一つなのです。

このページの先頭へ