添加物

ドッグフードの詳細について

犬を飼い始めたばかりの人は、ドッグフードに対する知識が少ないために、購入にいっても、一体何を基準に選べばよいのかが分かりません。
それもそのはず、相当な種類のドッグフードが売られているからです。
では、どうやって種類を分けるかとなるわけですが、基本的にはドライタイプと呼ばれる乾燥タイプのものです。

これは一番メジャーです。
日持ちしますし、安価である特徴があります。

次が、ウェットタイプです。
とにかく味がよいので犬の喜び方がすごいです。
カロリーが高いのが穴ですが、ご褒美であげることができます。
老犬にももってこいです。

そしてその間のセミモイストタイプになります。
ドライとウェットの良いところの間を取る形になります。

犬の種類と、年齢でこの三つから選ぶことができます。
更に注意したい点として、添加物が入っているか、いないかという点です。
無添加のオーガニックは少し高いですが、アレルギーの心配をしなくてもいいですし、人間も食べられるほどの安全性を持っています。

添加物が含まれているドッグフードは、どんなものが含まれているかをよくチェックしてから購入しなければなりません。
そうしないと、後で犬が下痢になったり問題を起こすことがあります。

このページの先頭へ