添加物

添加物が使用されていないドッグフード

ドッグフードを購入するときに注意しないといけないことがあります。
それが、添加物が含まれていないかという点です。
これは人間の食べ物も同じですが、添加物は簡単に言うと体に悪いからです。
とりわけ敏感な犬もいます。

敏感な犬だと、どうなるかというと添加物のせいでアレルギー反応を起こすものも出てきます。
アレルギーはひどいものだと、死に至るものもあります。
ですから、慎重にドッグフードを選ぶことが大切であると言えます。

そして残念ですが、日本はドッグフードに関してはかなりの後進国です。
人間の食べ物では禁じられているような添加物がガンガン入っています。
他の国で許されていないものもです。
ですから、できるだけ添加物の入っていないドッグフードを選ぶのが賢明です。

最近はオーガニックなども販売させるようになってきているのでそういったものを購入することができます。
また低アレルギーの物も販売されています。
安いドッグフードに含まれている添加物を調べると、発がん性であったり、驚くべき結果になります。

長生きしてほしいのであれば、毎日食べさせるドッグフードは慎重に無添加のものを選ぶに限ります。
もしくは自分で作るという選択もすることができます。

このページの先頭へ